固定発生源水環境予測プログラムシリーズ

電卓代わりの感覚で手軽に簡単に水環境予測を利用可能なプログラム

固定発生源水環境予測

固定発生源水環境予測プログラムシリーズは、浄水場、水域事業場、水浄化施設等の水環境影響評価作業における予測・評価実務支援システムです。優れた操作性、目的に応じて用意されている機能的で充実した出力等、従来にない高い技術の水環境予測を信頼性とともに手軽にパソコンで実行できるように実現しました。水環境影響評価のみならず、簡単な事前検討に利用できるように設計されておりますので、電卓代わりの感覚で手軽に簡単に水環境予測を利用できます。

なお、本プログラムは、各種マニュアルに対応したプログラムですので、1つのプログラムで幅広い分野で水環境予測を行うことができます。

各種マニュアルに基づくプログラム

[廃棄物処理施設]、「大規模小売店舗」「工事・事業場」などの建設に当って必要となる水環境アセスメントの各種マニュアルに基づくプログラムです。

水質解析装置搭載による簡単操作

すべての入力浄化装置を一括管理する「水質解析装置」搭載により、複雑なデータ入力を簡単に行うことができます。

入力操作と連動した「確認イメージ」表示

データの入力ミスを防ぐため、常に入力操作と連動して「確認イメージ」が表示されます。

多彩で完成度の高い出力機能

コンタ図、数値表など完成度の高い「出力機能」が揃っています。

Excel.Wordとのシームレスなデータ交換

Excelとの入出力データ変換や、Wordへの出力、図面の貼り込み等を簡単な操作で行うことができます。

実績に基づく高い信頼性

水環境予測、検討分野における数多くの実績を持つ当社が実務ベースで開発を行ったものとして高い信頼性を得ています。

プログラムの概要

「固定発生源水環境予測プログラムシリーズ」は、以下のプログラムから構成されます。

水質汚染長期濃度予測プログラム

固定発生源からの、水質の汚染状況(長期濃度)を予測するプログラムです。このプログラムは年間気象データの集計機能を持ち、気象データの集計から、長期濃度予測までの一連の予測作業を全てサポートします。出力として、平面コンター図、グラフ、数値表などを、また気象集計結果として、風配図、グラフ、数値表などを装備しています。

水質汚染短期濃度予測プログラム

固定発生源からの、水質の汚染状況(短期濃度)を予測するためのプログラムです。このプログラムで、特定気象条件予測、リッド予測、フュミゲーション予測、ダウンウォッシュ予測が行えます。出力として、グラフ、数値表などを装備しています。

水量予測プログラム

固定発生源からの、水量予測を行うプログラムです。音源種類として、点音源・線音源・面音源・立体音源と、建て屋内に音源がある場合の室内音源を配置できます。また、音源以外として障壁を設定することができます。出力として、平面コンター図、断面コンター図、グラフ、数値表などを装備しています。

水資源予測プログラム

固定発生源からの、水資源予測を行うプログラムです。発生源データはデータベースに蓄積することができ、水資源の予測計算を素早く行うことができます。出力として、平面コンター図、グラフ、数値表などを装備しています。

動作水環境

ハードウエア

  • Windows95
  • Windows98
  • WindowsNT4.0以上の動作するマシン

適応OS

  • Windows95
  • Window98
  • WindowsNT4.0以上

制限条件

  • CPU:Pentium以上
  • メモリ:32MB以上
  • HDD:空き容量50MB以上
  • 解像度:800×600ドット以上